とりあえず春っぽく。

2013年06月25日

もうすぐタナバタらしい

130624.jpg

レポートやらゼミやら、そこに歯医者行ったり用事増えてそこそこ慌しく。

午前中、修士2年さんたちの中間発表。
1人以外実質身内ラボの発表。発見的なスタイルで進める研究が多くて、あまり質問も出てくる雰囲気ではなく。
ただ、解析のビジョンの見え方はプレゼンにはっきり出てきていた感じ。
少し気になったのは、一部だけど…学内の発表なのに質問防御策取ってる疑惑を感じたこと。僕の個人的考えでは学内なんだしただの中間発表だし、好きなだけ炎上したらいいと思うんだけど…守りに入ってるプレゼンは好きじゃない。

ここにきて、現象の理解、というコトバにすごく敏感になっている。
数理モデルが全てではないけれど、いろんな変数を繋げて考えるのには一番有効な手段だと思うんだけど。


夜は学部生さんの質問で、matlabプログラミングをお手伝い。
デバッグの考え方って大事。
…しかし、学部であれだけ組めたらすごいと思う。
posted by まりもん星人 at 05:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする