とりあえず春っぽく。

2013年09月07日

いどむ

 5ヶ月過ぎて、決して暇とは言えないけれど生活にどこか慣れが見え始めた感じ。
 でも、慣れって一番怖い。


 …てことで、企画してみた第一弾。
 金曜夜、実験終わったあと電車で20分ほどのところにあるカフェへ。バイオリンで、初対面の方々と弾いたことのないジャズ系のジャムセッションに参加してみる。
 ポップスの歌モノはコードの展開を読みやすいから何の打ち合わせもなくほぼ合わせられるけど、民族色の入ったジャズは読みにくいし、僕自身親しみがあまりないので一層難しい。

 半分バイオリンのもつ破壊力に頼った感もあるけれど、無事乗り切って終電まで演奏。クラシック弾くよりは譜面ない分楽だったかな…。

 次は、もう一段経験したことのないものに挑戦してみたい。バイオリンとか演奏系は既にある程度武器になっているものなので…そういうアドバンテージが何もないもので。
posted by まりもん星人 at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

ちょっと戻れば

2013090521080000.JPG

今日は修士の合格発表日。
僕は実習の予備実験とかあって行かなかったけど、昼間ラボ学生メンバーで海に遊びにいっていた様子。
夜から合流して、川辺ご飯〜すいか割り、ちょっとだけ花火とか。

2013090522090000.JPG

結構年齢差あるし(最大、学部生で9歳違う)、よく混じってるなぁと我ながら感心。
でも、気持ちの持ちようのような気もする。
例えば花火を見てきれいと思ったり、消える火に切なくなったりって別に年を取って劣化する感情ではない。感情にもっていくまでの過程を踏むのが、面倒になったりするだけ。

ダイヤ

昼間、はじめて頭皮を削って直接電極を貼り付ける作業。
これ、他の人の肌を削ったりが苦手な僕には向かない(苦笑。

トリガーのシステムとか、前の職場とだいぶ違うものの、ひとまず動作して安心…。
自分の実験も、この雰囲気でならすぐできそう。
posted by まりもん星人 at 03:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

タジゲンで捕らえる

2013090321510000.JPG

 今日は一日、僕のせいでモデルベースの解析を心理学の世界に持ち込むことに生きがいを覚えてしまったM1さんのヘルプなど。午前一時半までの12時間ほぼずっとそのテーマについてアイデア出して議論したり、matlab教えたり云々。でも飲み込み早くて、ひとまず目標としていたところまで達成。

 心理学は着目している次元についてデータを得るために絞り込んだ実験計画を立てるのが基本だけど…その際に無視してしまっているものが少なからずある。M1さんの卒論もそういうスタイルで行われていたけど、卒論では議論していなかった異なる条件のデータも加味して、別の新しい次元に写像する感じでデータを分解〜再結合してみると、卒論の論理にない傾向が見えてきたり。
 見えてよかったし、結構話として前進できたかな。

 しかし、ずっと議論して喉が…+体内時計は無茶苦茶。


 来月から始まる実習TAの話も来て。
 とりあえず9月の予定はほぼ埋まった…。

 それはそうと、学生メンバーでご飯。こういう日ごろの交流ってダイジ。
posted by まりもん星人 at 04:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする