とりあえず春っぽく。

2015年03月29日

巡ってこないものはない

2015032808390001.JPG

年度末、変わらず落ち着くことのない生活中。

そんな中、修士の後輩さんたちは卒業。
あと一年って言葉の意味を、強く感じる今日この頃。

2年半前、持ちうるものを投げ捨ててでもココに来ようと決めたことを、誰にも間違いだとは言わせない。
特に自分かな。

愚直な生き方を自分の「売り」だとは全く思っていないけれど、最近はよく正面からぶつかっていく面白さを感じたいし、伝えたいと思うことがある。自分の思いや哲学を信じられない生き方に、魅力なんてないでしょ?
…んなことを、咲きたての夜桜を見ながら考えたり。

うむ。
posted by まりもん星人 at 06:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

いつのまにか、ふゆ

2014120117580000.JPG

そろそろ更新しないと、生きているかが分からぬ…。

潜伏研究生活中。やっとペースを戻してきた感。
脳波実験のための器材もこれまたようやく揃って(言いだしてから半年は経っている)、その意味では何度目かの振り出し戻り。

先月は後輩を連れてフェリーで大阪に帰って、ATRのオープンハウスへ足を運んだり。
外を見るのは大事。
懐かしい方々もお元気そうでよかったです。

しかし時間が足らない…。
posted by まりもん星人 at 04:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

めぐ

生理研のトレーニングコース〜ICMPC@韓国での発表、と出張続きの二週間抜けてお盆。

MEGのトレーニングコースは、非常に充実した内容でした。
最後に連鎖和音刺激を使って測定させていただいて、なかなか面白くなりそうな結果を得られて、データを持ち帰って改めて解析中。
しかしファイルが重たい。うちの古い脳波計とはチャネル数の桁が違う。

bs_test.jpg

しかしツールボックスも昔に比べると充実していて、PCも早くなって、ずいぶんと簡単に信号源推定までできる様子。しばらく遊んで操作に慣れないと使いこなせない感じではあるけれども。

発表のほうは、あまり発表セッションでは反応なくて、むしろ他のセッションの方が興味持ってくださって…確かにmodelingではあるけれど、僕の研究の主目的はmodelingではないしあくまで実験ベース。そう考えると、他の学会も含めて僕の発表先の選び方も問題あるのかな、と思う。
posted by まりもん星人 at 03:03| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする